> らぁめん大山
本当は、今日もお昼に隊長とラー活に行く予定でしたが、会議が午前と午後両方あり、なかなか行くことが難しいので、泣く泣く断念。
そうとなれば、当然?(笑)夜には、どこかに行きたくなるものです(笑)
向かった先は、家を飛び越えまして、最近オープンした水戸駅の駅ビルの「エクセル南」です。
このエクセル南の4階には、「らー麺街道」なるものがオープンしまして、ラーメン屋が同じフロアに4店舗入っています。
まあ、いわゆるラーメン国技館にちょっと近い?

お店は、ここを見て頂ければと思います。

http://www.excel-minami.jp/ibaraki/ramen.html

個人的には、以前に「なんつっ亭」は、行ったことがあり、目を付けてたのが、「つけめんTETSU 壱の木戸」のまぜそばです。
某ブログの方の写真を見て思わず食べたい衝動に駆られました。

しかし、壱の木戸は、10名ほどの行列。
なんとなく、一人では、並ぶのが恥ずかしいようなと思ったのですが、とりあえず、食券売り場を覗くと、「まぜそば」は、今日は販売した無いのか、売り切れなのか分かりませんが、食券が買えずに、つけ麺だけでした。
本当のここのお店のウリは、つけ麺なのでしょうが、おいらは、まぜそばに惹かれてたので残念です。

で、結局、まぜそばもないので、並ぶのをやめ、次に向かった先が、
「らぁめん大山」
です。
ここの、エビの出汁を使った、「特製エビ塩そば」に惹かれてしまい、思わず食券を購入。

金額は、なんと1000円です。(○_○)

ちょっと1000円は高いなぁ〜と思いつつも、それに惹かれてしまったので、勢いで注文です。

いざラーメンが来ると、スープは、塩なので、透明感のある色ですね。
とてもエビの香りがして、おいしそうに見えます。
チャーシューは、炙りチャーシューで、炭で焼いた香ばしさがあります。
麺は、ストレートの細麺で、一見、とても細いパスタをを思わせる様な感じですが、とてもコシがあり、モチモチしていてこれはこれでおいしいです。
スープも塩と言っても、とがったしょっぱさもなく、とても程よい塩加減で、優しい味でした。

とてもおいしいいっぱいでしたね。
たまには、ドロドロしたこってり感のあるラーメンばかりではなく、こういうあっさりしたラーメンも良いですねぇ。ホッとします(^_^)v

ただ、難点は、1000円と言うことですね。
もちろん他にも安いラーメンはありますので、いろいろ試すといいかもですね。

あと、3店舗あるので、時期レポートしたいと思います。

c0083095_9394147.jpg


c0083095_940025.jpg

[PR]
by ma_tomo100812 | 2011-06-09 23:37 | ラーメン | Comments(0)